移住者を地域のみんなが応援‼︎

NO IMAGE
 福島で東日本大震災を経験し、今年7月に神戸から被災後の天ヶ瀬に移住してきた布目光養(みつよし)さん(60)、留美さん夫婦(60)が、
豪雨災害で日用品や食料を購入する場所を失った天ヶ瀬温泉街に、スーパーマーケットを新たにオープンします。
このはなむけに、デミさんこと『ちゃいるどるーむ』代表の佐藤日出美さんがお店の看板をデザインし、地元のみんながたくさんお絵かきをしてくれました。
 他にも地域の方々が、野菜や加工品をお店に卸してくださるとのことです。
地域のみんなに支えられるお店が、いよいよ今週末、待望のオープンです!!
 見知らぬ土地に移住してきた方が、何のつながりもない中で起業することは、とてつもなく大変なことです。
しかし、ここ日田は、地域の人がさらに人をつないでいき、移り住むみなさまを一丸となって応援してくれる街です。

イベントカテゴリの最新記事